Bar Music「暮しの手帖」に行く前のお話。

昨夜は、Bar Musicで「Over Your Shoulder」の

発売前記念イベントで渋谷に出るからと

前々から18日までだった陶芸家「吉田次朗」の個展、

作品に会いに「馬喰町 ART+EAT」へ。

 

 

 

 

 

その後、小伝馬町のグミちゃん夫婦営む

「エスデミックカフェ」へ。

イベント前なのにその日が絶好のお散歩日和だったから、

結構な冒険です。

ずっと作業でスタジオ篭りは、多少の遠さも

歩きも案外へっちゃら。

きっと、リリースのうれしさも手伝ってたんだと思うよ。

久しぶりの馬喰町は、またいろんなショップができていて、

益子にある自然食の「starnet 」が東京に出たと

聞いていたから楽しみだったしね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉田さんの作品は、いつも朝夕家では一緒だけど

今回、写真でしか見ていなかった、針金のような

ものに陶器をつけたモノがとても気になって。

ただし、実は既に展示は終わっている時間に

行って、無理を聞いてもらう観せていただいた

から、早々に出てきて残念な思いだけど。

次の楽しみがさらに増えました。

その後、グミちゃんのカフェへ行く途中

starnet 」へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一階は、器や、自然食が並び、ミニマムな

すっきりとした店内が清々しい。

梅干しと黒豆のきな粉を買う。

(今朝いただいたけれどもとてもとても美味しかった)

 

二階は、天然染めの洋服が並び

毎日を心地よく過ごすために

全ては作られて、揃えられて、いることが

容易にうかがい知れる場所でした。

またゆっくり行こう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、グミちゃんのカフェ「エスデミックカフェ」へ。

いつも75Clothesを着てくれてるグミちゃんは

75 Beretを仕事の帽子にしてくれてて、

とっても感激。

とっても久方ぶりに会えど、無事に過ごし

またこうやって会えることをハグしながら思う。

 

ランチがとっても美味しそうだったらから

今度は、お食事です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事な友が元気でうれしい。

「友が元気なのはうれしい」はきっと

エゴなんじゃないか?と思うけど、

そんなことが、自分と友とにぐるぐる回って

みんなが幸せだったらいいよな?と思う帰りみち。

あっ、ますます自分勝手ね。

 

 

そんな私もみんながニコニコ笑って迎えてくれる毎日なんだな….。

 

 

あっ!

急がなきゃ。

とグミちゃんが神田駅を指差す。

 

 

 

 

Bar Musicに向かう前のお話。

山手線に揺られ、Bar Musicへ向かう電車の中は

案外寒くなった夜になっていました。

なんだか少し、さみしくなりながら渋谷へ。

なぜさみしくなった?

この続きは、また明日。

サツキ*

Bar Music「暮しの手帖」二ヶ月に一度の特別な音の時間。

 

24年前に自分達の音に針を落とした瞬間を今でも覚えてる。
そこには今もデザインを共にする櫻田がいました。

髪が伸びるよに時は過ぎ、
合わせて15枚目のアルバムが発売される。

世の中の様相や匂いは変わっても自分達は何も変わらない。

 

ただ矢部さん、ラファ、松浦さん、山下君、
中村君との出会いは魔法の様です。

 

魔法なんて信じないけどね。

そこには、音楽が大好きだという
道があって、歩いていたら出会った。

だから歩き続けるのさ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は、レーベルMUSICAÄNOSSA主宰中村君
の営む渋谷Bar Musicで二ヶ月に一度の
特別な音の時間「暮しの手帖」です。

STUDIO75 4thのアルバム「Over Your Shoulder」
発売を前祝いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

私たちの歩く道に少し遊びにきてね。
行き道寄り道、すれ違い、好きな音と
一緒に待っています。

好きな音だけ聴いていたいのです。
一生かけても、聴ききれないから。

 

 

 

 

 

ありがとうはまだ言わない。

 

 

サツキ

Over Your Shoulder.

発売はいつも幸せな想いです。
それはいつも特別なのです。
 
生まれは、返すよな。
終わって始まって終わる。
だからまた始まります。
 
冬の匂いがする今日
『肩越しから聴こえる音』
 
25日にリリース。
ざわめくよ…..。

ざわざわざわ….。

音楽とても好きです。

 
 

 

サツキ*

ps、良いきっかけ。
ブログ再開できるかな。

謹賀新年 スモサの2017年がはじまりました。

あけましておめでとうございます。
久しぶりに、公式サイトブログを更新
してみると前回はちょうど一年前の新
年のご挨拶…..。

ブログって一年に一回だっけ?
もうびっくり。
お待たせしすぎて、ごめんなさい。

そう、昨年は「Silence」11枚目のアル
バムリリースの年でした。。
なかなかの一年は、よく聞く「早い遅い」
ではなく、「ちょうどよい速度や足取り」で
進む毎日だったのです。

とても楽しかったし、なにより「新しい
アルバム出たんですか?歌いに来てください!」
って言葉は幸せの何ものでもなかった。

Small Circle of Friends史上きっと?
一番ライブツアーした2016年。

きっとそれは、私たち二人と鹿島さん
菅沼さんの四人、そしてDJ RIGOの3人。
そんな結びつきが、足並みよく、確かに
進めた証のよに感じられる一年。

たくさんのみんなに会いに行った2016
は、ありがとうじゃ足りないくらい….。

2016年から2017年へ…。
それは「年をまたぐ」みたいなコトでなく
日続きで進む私たちの音楽を、さらにみんな
に聴いて貰えるコトになるんだと思っています。

だって、すでにいろんなプロジェクトは
スタートしているんだよ。
きっと待たせた!
あのリリースもあの?リリースも…..。

音楽も、洋服も、私たちの歩幅だけれど
確実に踏みしめ進む。
楽しいほうへ。

楽しみに待っていてください!

2017年のSmall Circle of Friendsをどうぞ
よろしくお願いします。

友が、日本の世界のみんなが、そして
私たちが、安心して楽しく暮らせるコトを
切に願っています。

peace.

サツキ

ps、ある日facebookを突然ロックされた
私は2,3日の間「あっ!」と気づいたコト。
案外、閉じられてた空間なんだよな〜って。
(わかってはいてもね…。)

そこで…。
普通にpcや携帯ブラウザーでも観れる、
tumblrにたまのブログなコトを書いています。
ココ↓
サツキ tumblr

アズマさんも。
AZUMA tumblr

ココ、サイトブログにも、更新するけれど
そっちも、見に行ってみてね。
たまに、サツキに逢いに行くよな気分ね。

ちなみにSmall Circle of Friendsの
tumblrもあるよ。
そちらは、サツキとアズマさんの
写真や言葉がまとめてみれます。

psが長っ。
では、よろしくよろしく。

二ヶ月ぶりのご無沙汰は、新年明けましておめでとうございます。#scof75

最後のブログ更新をみると、
10月の映画のお話。

二ヶ月もお休みしていたんだ。
2015年は書くわよ!
と、勢いは秋まで…。

今年も気持ちの勢いはそのままに。
あらためまして。

新年、明けましておめでとうございます。

satsukiriki_icon

 

 

 

 

 

 

 

2015年の年末から2016年を
久しぶりに作業の年越しになった
暮れから、明け。

仕事納めしながら、仕事初めをする
思えば幸せな年越しで。
Studio75の掃除から始まり
こもって作業をすると
いろんなコトが見えてくる。
反芻できるここ数日を過ごしています。

12459704_10205389760924163_2055937285_n

 

 

 

 

 

75clothesのずっと続いてる、鳥飛ぶバスクボーダー。
リクエストにお応えし、ストレートのレディスも登場するよ!
年末年始、じゃんじゃん縫ってます。

いろんなアイデア、イメージをクリエートする。
だけど、溢れ出る頭に描いたコトが全てはできない以上
「選択」していく2016年の過ごし方も考える?

Small Circle of Friendsと75Clothes
の2016年です!
もちろん複線で進んでいきます。

Studio75から生まれるモノを。
その「何か」を選択したのなら、
選択したものを「充実」したものにしよう。
つくづくそう思いながらの作業でした。

12463618_10205389484157244_1347933718_n

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月を迎える。
かといって、何がどう変わるコトなく
その選択したコトを、楽しみに変える作業を
今もやっている途中です。

とまあ、ぼわーっとしたお話ですけれど。
要は、2016年もStudio75から出る全てを
みんなと一緒に楽しみたいという願いのみ。

そしてきっと新しい音、服を届けるコトも添え
どうぞ楽しみに待っていてください。

11291433_10204273414336196_174486992_n

 

 

 

 

 

 

 

 

念願だった、SCOF4のLIVEをあのスペースの中
渋谷「Bar Music」で1月17日に開催予定です。
さて〜。
どうなるコトやらですが、あの音溢れる場所で
SCOF4初めを聴きに観に来てくださいね。

そして、LIVE初め1/9 渋谷「OTO」からです。
新曲もするよ!
ぜひお越しくださいませよ。

スクリーンショット 2016-01-01 19.28.40

 

 

 

 

 

 

 

 

では、今年のSmall Circle of Friends
どうぞよろしくお願いいたします。

あっ!一年間(まさに2015年の1月1日から)
暖気(長っ)していたサツキのtwitterアカウント。
一年かけて完全稼動することにいたしました。
https://twitter.com/scof75satsuki
お立ち寄りください。
スモサの「facebook」どぞ、引き続き…。

ココがちっとも更新されてな〜い。
ってとき是非に〜。

みんなにとって、今年がもっと「Lovely Day」な
毎日になりますように。

Small Circle of Friends
サツキ
2016年1月1日

14日 昨夜観たGilles Peterson『ブラジル・バン・バン・バン~ ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて~』 のお話。#scof75

未だ、夏の「SCOF75 LL TOUR」の
続きブログが更新できないままだけど…

今夜、渋谷Uplink Xアップリンクへ
Brasil Bam Bam Bam
Gilles Peterson 『ブラジル・バン・バン・バン~
ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて~
をようやく観に行ったお話…。

寝際に軽く?つぶやくつもりで、
twitterFacebook開くも、
軽く書けない…。

いや、「とにかくよかった」だけでも
全くもってOKなんだけど。
しかも、早い話きっと観てもらったほうが早いにきまってる。

だけど、そこにはジャイルスのドキュメンタリーと平行に
もちろん音楽のコトも含め、今の時代の何かが凝縮されて
いるように感じ、「溢れでる思い」とかではなく
逆に「何」をどう「何」から話して良いものか?
と、脳を様々な言葉や映像、気持ちが交差するけれど
さっぱり言葉に出てこない。

そして、ふっと思ったのです。
アップリンクのあの劇場には確かに、今のBRASILが。
そして、其処にはまさに今の音楽、世界の有り様。
生活、不安、人間の思う今も昔から何も変わらない刹那。
人間の本質と共に、喜怒哀楽を、観ながら感じていたのだな…。
と、心に溜まった言葉を反芻しながら眠ったのでした。

そしてブログにするコトにしたんです。
flyer-e1442368371693

 

 

 
via uplink

 

オーガニックと言う衣を着た文化の魂から湧き出す音。
魂から響きだすのだから純日本人の私、
いえBRASIL音楽が大好きだと思っていた私なのに…。

「ポルトガル語の壁」あーそうだ。
音をどう理解しようとも滲み出る高揚は、
理解できないんじゃないのだろうか?
次第にスクリーンに入り込めば入り込むほど気恥ずかしささえ、思う中盤。

ジャイルスから、出演者から出る言葉の一つ一つに
今のBRASILへの願いや祈りがありました。
観ている私の心にふと思った、今現実に起こる世界中のコト。
日本のコト。

音楽を通して、観たBRASILの生活は混沌と
漂う中、リズムする人々。
そんなコトも描かれる映画。
ドキュメンタリーとしてのレコーディング風景と
共に、伝えたいジャイルスの想いを感じる。

12107804_10204944609995668_3526939134190194945_n

 

 

 

 

 

 

だけど、しだいに足は静かに動きだし高揚する。
眩い歌声とリズム、映像、そして進むジャイルスの
レコーディングという名のブラジル賛歌。

ジャイルスのエンターティナーぶりはさらに冴え、
今更ながら膝打つ美しいドキュメンタリー映画だったのです。

ネーチャー気分なBRASILの余韻で帰る道。
にしても、少しはポルトガル語がわかれば
きっともっと心の機微さえも理解できたんだろうね。

で、そのジャイルスがレコーディングしていた音源!
すでに6/11に発売されています。
http://www.universal-music.co.jp/gilles-peterson
BRASIL BAM BAM BAM

20140508141627_img2_l

 

 

 

あっ!それからなんと追加延長上映が決まった様子。

21日までですよ。
「Brasil Bam Bam Bam」
『ブラジル・バン・バン・バン~
ジャイルス・ピーターソンとパーフェクトビートを探しもとめて~』
http://www.uplink.co.jp/movie/2015/39489

12122493_10204986960334400_8738393774933863895_n

 

 

 

 

 

 

(写真は、uplinkに行く前よった奥渋谷の『SPBS』にて)

 

さて、このブログを読んでくれたみんなは
どんな風に思うかわからないけれど、
言えるのは、音楽を楽しめる限り、
乱れず、フラットに四方を見渡せる
じゃないのか?と、思った翌日のブログでした。

あーえっと、夏のツアーの日記はどこまで
だったんだっけ。

そうだ。『Lus Cafe
先日、3周年を迎えたね。
からです。
きっと、書くよ。
待っててください。

っと、そうこうしてる間に、
私たちのレコーディングも
順調に進んでいるコトだけは
お知らせしておこう。

12047036_10204956409090638_8553539230015135956_n 11224256_10204960230466170_7721094584357085089_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしいパーカッショニストNana Vasconcelos
が元気になるコトも願い…。
アップリンクカウンター奥に設置されています。

酷い出来、手前の緑の鶴さん、サツキ作。
酷くたって大丈夫☝️気持ちね。

12115560_10204986145394027_7244245302702997159_n

 

 

 

 

 

 

 

ソンゼイラ!!!!

 

サツキ*
http://www.scof75.com/shop/goods.html

7日 #スモサの夏休み で出会ったコト。ガラス作家「櫻井 彩」さんのコト。#scof75

7日

夏のツアーから戻ると、東京の太陽は
すっかり鳴りを潜め、9月は雨音と
杢グレーの空広がる風景。
 
まあお天気もご機嫌はいろいろ。
暑い、寒いがちょっと困り者だけどね。
でもstudio75作業は、録音の準備調整と

75Clothesは秋のサンプル作りで案外集中できる。

_DSF7963

 

 

 

 

 

 

 

 

なるべく、ツアーで歌ったイメージ大事に
そのままの調子でレコーディング再開したい。
だから、休まず少しゆるりとREC再開☝️。

 
そんな時、作業中スタジオのチャイムが鳴る。
住所は周南!?
わっ。
待ちに待っていた、「サツキ夏の手習い」

#スモサの夏休み でもきっと写真見てもらってるかな?

IMG_0035

 

 

 

 

 

 

 

Sakurai Aya Glass works』アヤ師匠の元、
「フラワーベース 花器」を作った『ソレ』が、

送られてきたのです。
三谷さん家のかわいこちゃん二人と入門したヤツね。

 

11260604_10153701461404781_4218476620506008875_n
 

 

 

 

 

 

 

 

盛り上がる気持ち抑え、ゆっくりと開く。
確かに!それは私が作ったモノとわかる印。
私が挟むやつ(ジャック)持って、
師匠が棒をくるくるっと回してくれた時、
心で(あっ失敗した)と思った、くねくね模様がありました。

11855479_10204809666422163_1972106120_n
 

 

 

 

 

 

僅か、一つ。作っただけだけど。

しかもほぼアヤ師匠が、仕上げてくれたガラスのボトル。
下げる用に、縄紐を取り付け、中に草花を指しやすい様
のガラスの花立ても….。
 
ただ、あのとても暑い日、1400度にも昇る「るつぼ」
を前に、危険もあるクリエート。
アヤ師匠の的確なアドバイスは、心にすっぽりと
入ってくる素晴らしい「ガラスができるまで」のお話。

 

 

 

 

 

11997923_10204809659621993_1276949563_n

 
アヤさんの指導、助言は、日々の創造を裏打ちして
いる証じゃないのか?と話が進むごとに、作業を
見ていくごとに益々魅了されていきました。
 
たくさんのガラス作家を見たわけではないけれど
アヤさんのスタンス、その所作の美しく、無駄ない動き
は見ていてそりゃ心地よく。
それが作品に落とし込まれ、輝くのだなとつくづく
感じ入った作業の時。

11998337_10204809662062054_932647284_n
 
 
 

 

 

 

 

アヤ師匠から、同封されてた優しいお手紙も、

なんと手書きで書かれた解説書も心遣いが
とってもうれしいです。
 
なんだかあの夏の日が懐かしくなって
ちびっと切ない気持ち….。

ぷーーーーーー。
思っていた以上の力加減。
IMG_0040

 

 

 

 

 

 


 

 

だけど、綺麗に仕上げてもらったガラスは

ピカピカで、アズマさんがヘディングして
割りそうと、言われております…..。
(やめて)
 
 
心の中で次回は、ガラスのモビールが
作りたい…..等と生意気を思ってるから
しっかりイメージトレーニングに励みます。
IMG_0020
 
 

 

 

 

 

 

 

東京は、殊の外地震が頻繁におきるけど…。

気にしない。
見ているだけで幸せになるのが、優先です。
そんな毎日を気に入っています。
 
 
また、周南に。

Sakurai Aya Glass worksに戻る日を楽しみに。

 

 

 

 

_DSF7964

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

みんなも体験できるよ!

まずは、アヤ師匠の製作もあるから
mailにてお問い合わせ下さいませね。
それも、ガラスに出会うまでの工程の楽しみ。
 
でも、アヤ師匠かわいいし、

やさしいし、暑いからぼーっとすんなよ〜♡

 

お隣には美味しい珈琲屋さんと
古伊万里などたくさんの器を
展示されているスペースもあって楽しめる場所。

 

11116748_1570332579886605_1853378423_n

 

 

 

 

 

 

 

via actroom

アヤ師匠の作品は、周南や山口
他にも様々に個展や作品展も開催されている様子。
#スモサの夏休み にも行った「旧下醫院跡内」
act room」にも、展開されているのでこちらも合わせて。

かわいいショップで、非常に危険だけどね〜。
サツキ大好き「Coffee Boy ナギサ店」のある場所です。
 

是非是非どうどぞ。

まっこれもそれも、周南蓮尾家の
おかげなんだけどね。
友が友を呼び、広がる。
 
 
今日もぷらりんと、下がるガラス。

Studio75の空気がちょっと変わる…。

12000128_10204809669342236_866837317_n

 

 

 

 

 

 

11枚目のアルバムに向かうひとつの「ぷらりん」です…。

 

サツキ*

⚫︎Sakurai Aya Glass works
open . 第2月曜日 10:00 – 17:00
(工房へお越しの際は、事前連絡が必要ですよ〜。)
ayahhoussu@ymail.plala.or.jp

 
 
 
 
 

5日 ツアーの真ん中で出会ったコト。「SABON」。#scof75

しばらくのブログ休み。
夏のツアー先日の奈良 aran cafe
がっちり〆めた夏の終わり。

どんどん、調子に乗る。
うだうだの夏を、汗をかき
日陰を求めても、真っ黒になった夏。

11218953_872722699448083_4476660236747991783_n

 

 

 

 

 

 

 

夏は、ほんとはなかったんじゃないの?
って思うくらい、大股で飛び越えた。

たくさんの友と会い、たくさんの友が出来
話し、笑い、食べ、踊り、歌い、走り、歩く。

_DSF7775

 

 

 

 

 

そんなある日、以前からお盆の帰郷で
帰ったら、会いたい、行きたいと思っていた
福岡はみやま市にある「SABON 茶凡
に逢いに、馬場ちほさん、ちーちゃんに逢いに行きました。

私の作る服を楽しそうに着てくれるちーちゃんは、
SPECIALな笑顔の「木彫 accessory作家」であり
SABON 茶凡」の店主。もちろん彼女が作ります。

もうずいぶん前、SABONがOpenした時に
行きたいと思っていたから、そう気負うコト
もなく、ある日に逢いに行く…..。

たまたま旦那様である「木工作家・馬場勝とし」
さんが博多駅阪急デパートで展示会を開催されて
いて、博多駅は「SABON」に行く電車の行き道。

なんとまあ、なかなかな偶然ぶりはちーちゃんに
会う行き道を楽しませてもらってるかのよう。

楠を掘る「馬場勝とし」さんのなんと素敵なコト。
展示されている周辺は、楠の香り漂う…..。
私の籠には、作品のトレーと展示会場で
彫ってらっしゃった、楠の削り木をハンカチに包み。
(とってもいい香りでいただいたのです。)
お目当のちーちゃんと『SABON』に逢いに出発〜。

 

_DSF7659

 

 

 

 

 

緑に囲まれた「SABON」は木々に包まれた場所。

旦那様の作品を始め、ちーちゃんのお気に入りな
作家さんの作品が、良い塩梅で置かれる店内は
もう空気自体が美味しい香りを漂わせていたのです。

その日は、暖かいお茶とお菓子、冷たいお茶とお菓子
そして珈琲とお菓子を、たくさんの話をしながら
いただきました。

_DSF7666

 

 

 

 

 

久しぶりの話は、淀みなくスルスルと流れ
たくさん話し、笑い、驚き、感じ、想う。

ココって、きっと食べるコトだけじゃなく
ちーちゃんが思う信じるもてなしが美味しい
場所なんだなと、つくづく腑に落ちる。

なんだか、ちっとも「SABONってとこはこんなとこ」
って、話せていない気がするけれど。

_DSF7665

 

 

 

 

 

 

 

 

いえ、たぶんみんながそれぞれに 「あー楽しい、美味しい」

と思って帰るだけで、きっとそれだけで
ちーちゃんは満足なんじゃないだろうか?

帰り道、そんなコトを考えながら
「あー美味しかった。楽しかった…」
と思ったサツキでした。

_DSF7664

 

 

 

 

 

秋すぎて、冬の入り口にまた逢いに行こう。
今度はお食事の予約を取って、美味しいにも
逢いに行こう。

ちーちゃんを見ていると、笑っているコトが
どれだけ大事かと、いつも感じます。
日々はそう笑ってばかりいられるもんじゃない。
そんなコトは十分承知。
きっとちーちゃんも思ってる……?

 

_DSF7661

 

 

 

 

 

だけど、きっと今日もSPECIALな笑顔で
もてなしているのだろう…ね。
帰り道、歩く私の周りを楠の香りがついてきます。
旦那様の掘られた楠の果物から放つ匂い….。

とっても落ち着くよい香り。
古代の昔から、アロマは存在していて….
「樟脳」って楠なんだよと、昔母から教わった
佐賀の県木でもあります。

「短か」が、そこかしこにあるのって なんだかうれしい。

11811321_10204591728333847_3014594351559400317_n

 

 

 

 

 

 

 

よい1日だったなと思うよな風景が増えていく

夏の1日でした…。

このお話は、ツアーが終わったら
ゆっくりみんなに話したいなと思っていたのです。

もちろんね。
まだまだツアー中の楽しい話はいっぱいだけど。

一昨日に、美味しいお茶と美味しい瓶が、届きました。
とってもうれしい!思えば、『ツアーが終わってお疲れ様!』 な、
ちーちゃんのお便りだったんだと
じわっと染み入ったよ。
ちーちゃんほんとありがとう。

夏のツアーの、ご褒美のような秋の始まり。

11349994_10204797961369544_27163755_n

 

 

 

 

 
いや〜ん先越されたな〜。
もう、ちーちゃん!
ちーちゃんのブログにご紹介いただきましたよー。

また会いにいくよ。

みんなも逢いにいかない?
ちーちゃんに。

SABONに。

サツキ*

 

SABON 茶凡
お問い合わせ 090-8833-7627

ちーちゃんが煎れたお茶は絶品。
お茶のワークショップもしてるちーちゃん。
美味しい煎れ方習ったら、ついでにおいしいも
ついてくるよ!

30日 佐世保LAST、佐賀多久市ボンドバ、福岡manu coffee三連勝!明日30日は久留米「Lus Cafe」で優勝だよ〜。SCOF75 LL TOURのお話! #scof75

30日
熱中症注意報をiPhoneが
熱狂知らせる福岡は天晴れ☀️

『SCOF75 LL TOUR』……
昨夜の福岡は大名manu coffeeライブ
楽しかったね!

_DSF7534

 

 

 

 

 

たくさんのみんなの楽しそうな姿と
しあわせになるほどの盛り上がりに
調子にまたしても乗る….。

長々のMC失礼しましたのよ。
ほんと…。

11787403_707671669338126_655120620_n

 

 

 

 

 

 

 

だけど、初のmanu coffeeは黄色の壁が、
熱帯の国に来たよで(実際そうだけど…九州)
素晴らしく高揚。

前後半を挟むライブ構成と、アズマさんの
『STUDIO75 LIVE SET』そして、「出張洋服屋DITI」
そして、Small Circle of Friendsの三段重ねで
お贈りした『SCOF75 LL TOUR』ライブ。

写真は「旅する服屋DITI」出張編の
森くん(Specialサンクスよ〜✨)と
できすぎなマイちゃん♡
シルバック at 素敵ギター西村くん。
そして素晴らしい日本画家、比佐さん!
かわいい。(は、マイちゃんと比佐さんね)
11830092_10204556039921659_1163420701_n

 

 

 

 

 

 

 
福岡から始まったSmall Circle of Friends。
スタート地点は、緊張が柔らかく感じる不思議なトコロ。
だから、そんなことも含め自分が面白い。

かと言って、思い出話しなんかじゃなく
これからがきっともっと楽しくなる。
そう思った福岡ライブでした。

また来年もすることを約束したよ!
(『マヌコーヒー』を飲むフクロウくん)

楽しみがどんどん増えるのです…。

_DSF7495

 

 

 

 

 

 

 

 

では、ひとつづつ遡って…
26日は佐賀は多久市にある「BOND graphics
富永ボンドさんのアトリエ1周年イベント
「ボンドバ」に参加!

Marcheのよなブースが出店。
その中で、古い建物をリノベーション
したアトリエ空間にたくさんのみんなが
ボンドアートを体験しているなか…。

11805730_10204533788845396_1413365653_n

 

 

 

 

 

 

 

DJ(佐賀キングキッチンの江口くん参加)
やダンスパフォーマンス、DJと映像の
ラタニックさん、その中でライブを
Small Circle of Friendsでお祝い披露。
古い家屋には、すてきなレンガの壁があって
それをバックに歌う、気持ち良い空間。

11780454_10204541035506558_316060871_n

 

 

 

 

 

 

 

台風がすぐ近くにいるにもかかわらず。
二度のスコール以外は、大雨になることもなく
たくさんのみなさんが楽しむお祭りのよなイベントでした。

11777976_10204541035666562_1347071542_n

 

 

 

 

 

 

 

写真は、PHOTOLAND107さん!
その場で撮影、その後すぐにプリント化し
会場に、展示する興味深いクリエート。
他にもたくさん、展示されていました。
楽しよね。
みんなが自分が写ってる姿をその場ですぐ見る。
面白かった。

またゆっくり富永ボンドさんの作品観に行こう!
あちらこちらに、富永さんの作品がたくさん
あるアトリエ。とっても素敵な場所です。

その日は、佐賀のグラフィックデザイナー
DJ、そしてパーティーをオーガナイザーして
いるタイジくん大活躍!
その日もDJ。

iPhone DJタイジ!
かっこいい。
将棋してるみたい。
ふふふ。

11749626_10204541037786615_563927774_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその前の日、25日。
今年7年目、7周年のお祝いを長崎県佐世保市
のCafe & Bar LASTへ。

_DSF7418

 

 

 

 

 

 

 

 

LASTは一周年から呼んでもらってる嬉しい場所。
そして、きっと私たちが行くCafeライブの中で
一番店主が壊れる場所
本人曰く「一年がんばった自分へのご褒美」
まさにその通り!なanniversaryなのです♡

毎年必ずSmall Circle of Friends3 &RIGOで
よんでくれる。
遠距離ユニット、SCOF3が見れる場所。
佐世保なのにね…。素敵!

_DSF7444

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は、BASIくん、ISSEIくん、
Punchくんに加え、NAGAN SERVERくん

もう、荒れ狂うほど楽しんだ7年のお祝い。
もうつっこみどころ満天だけど、ぜひ!
きっと来年も?!もっとすごいことに
なるはずだから、ぜひみなさま佐世保へ
お越しください。

11780386_10204541038866642_1734706313_n

 

 

 

 

 

 

楽しすぎてお腹いたくなる。
そんな、三箇所を終え……。

明日待ってた!
久留米「LUS CAFE
光安さんのカフェへ今年も行ける。
あーうれしい。
すごくうれしい。
もはや、ホーム!☺️

11698521_10153570529534781_4531253082261959215_n

 

 

 

 

 

 

 

あんなに狭い(失礼します、、、)
場所に、毎回たくさんのみんなが
すごい盛り上がりで「LUS CAFE」
光安さんを中心に集まるすべても
人が、ソノ場を楽しみ、作る。

10386777_10152947869699781_406568708072831303_n

 

 

 

 

 

 

この写真は、ライブ後残ってくれた
みんなで撮った写真♡
また同じよに、写真最後に撮れたらうれしい!

それでは、明日西鉄久留米駅
歩いて5分「Lus Cafe」で待っています。

もう、はじまったすぐ(いや始まる前)
から楽しいよ。

もちろん、「BEST OF LL」
と新Tシャツ持って行きます。

_DSF7509

 

 

 

 

 

もしかすると「STUDIO75  LIVE SET」するかも?
そして新曲…..。で….。
まあ、来てからのお楽しみ。

うふふ。

サツキ*

 

 

 

22日 「SCOF75 LL TOUR」はじまりました。海南の次は佐世保へ。 #scof75

22日
東京は晴れ☀️!

久しぶりのブログ。
新アルバム発売まで、毎日書くぞ〜☺️
と思っていたブログ、まあそうはいかない。
でもその「書くぞー」が大事?

なかなか、調子乗らないとぼーーーーっと
してるからね。
基本。

調子に乗りすぎて失敗することも多々でございますが。
#日陰の女 の季節到来…..。
もう…。(アズマさんから借用)
日陰大事よ、のぼせます。
(のぼせるって方言?)

11218953_872722699448083_4476660236747991783_n

 

 

 

 

 

 

 

 

「SCOF75 LL TOUR」はじまりました。
今制作しているアルバムの前に出したかった
スモサキャリア初の「BEAT アルバム」を届ける旅。

初日は「Arcade​ in Kainan
和歌山県は海南市にあります。

このイベント自体、一回目という
とてもうれしいタイミング!

しかも、この仲人してくれたDJ根無くんが
私たちの服「75Clothes」のブースも作ってくれたのです。

_DSF7279

 

 

 

 

 

オファーがあった日から、ずっとサイトや
ブログで見ていたけれど、そのクリエートや
イマジネーションの素晴らしいこと。

04

 

 

 

 

 

 

だけど「素晴らしかった!」の言葉だけでは、
表現できない創造溢れるスペース。
様々な地域のみんなが、きっと刺激を受け、、、。
また楽しくなって行くんだと、
美味しい生姜シロップジュースをちゅうちゅう吸いながら、
思った7月19日…。

_DSF7300

 

 

 

 

 

 

 

 

生姜サイダー☺️
すごく美味しかったの。
本生姜と生姜シロップを炭酸で割る。

美味しく漬けてあったシロップ漬けが
ほんとに新鮮な味って言葉おかしいけど
フレッシュでしたの。

11737954_10153476473043373_472018765236941505_n

 

 

 

 

 

 

他にもいっぱい美味しそうなのあったのに〜。

全部まわれなかった。

11695926_880578298681839_8451409379875639318_n

 

 

 

 

 

 

 

 

でもまたいつか。
行きたい、海南。

山と緑、街が溶け込んでいたよ….

木下さん、スタッフの皆さんありがとうございました。
バタヤン、アレよかったね?
治って

(あ〜、評判のパン…食べ損なった〜)
だけど、和歌山の大好き「梅いちばん」
の黄金漬!!!もらったもんね。
根無くんありがとう。

_DSF7322

 

 

 

 

 

 

 

 

「SCOF75 LL TUOR」は、九州へ向かいます!

お馴染み、毎年店主が一番壊れるパーティー✨
LAST 7th. ANNIVERSARY
SCOF75 LL TOUR at Cafe&Bar LAST (佐世保)

ラッキー7を良治さんにお祝いを歌いつつ
最新アルバム「BEST OF LL」届けます。
なんと、Small Circle of FriendsのDJ RIGO
も久々の登場、涙〜〜〜。
遠距離バンド、SCOF 3!
11542034_10153565003914781_7732076326381590969_n

 

 

 

 

 

 

 

当日はライブとアズマさんの「STUDIO75 LIVE SET」も!?
楽しさ満載で,贈る7月25日。

是非是非お越しください。

久々のBASIくんISSEIくんも楽しみだけど
NAGAN SERVERさんが、コレ興味津々!

はい!この人「LAST」店主良治さん♡

970770_10151679472944781_619400834_n

 

 

 

 

 

 

 

壊れていく様をどうぞお楽しみに!
素敵なひとなのです。

 

もう、すでに手元にあり聴いてもらっても
いるだろう「STUDIO75 BEST OF LL」。

テクスチャーも好きな紙や色を選ぶ。
中の写真を撮る。
撮影もいつもの自分たちの姿。
75の好きな服を着る。
お気に入りのNB履き。

IMG_1723

 

 

 

 

 

 

 

要は、日々のStudio75を感じてもらう方法を選ぶ。
もちろんたくさんの友のウルトラな力も借り。

最後の包装にシールを貼り、Studio75のスタンプ押す。
やりすぎない、クリエート。
だけど、そこには確かな音を詰め込み。

そんなコトを気に入っています。
そしてそんなコトを軽い足取りで。

1012336_10151679472204781_1380320079_n

 

 

 

 

 

 

 

それでは、佐世保LASTで待ち合わせ!

九州接近中の台風、用心してね。
東京は、殺気だった暑さでございます。☀️

 

サツキ*

 

アウトテイクス集、もうすぐDL上限に達しそう?!
どぞどぞ〜。