雨のJoao….

LOMODAYS side19
こんにちわ。
75の5の方、サツキです。
雨、しかもそんなに寒くない?
何故に。
夏のブログにも書いたけれど
地球はホントにおかしくなって来てるんじゃ~
ないだろうか?と思うちょびっと最近。
27b21559.JPG
東さんはmacと格闘しているので
(いや横で見ていると正に格闘!?)
「その工場みたいな音が治るまでちょっと出て来るね?」
と、STUDIO75を脱出、じゃない出て一人打ち合わせへ……
一人打ち合わせ=変換すると
「cafeにお散歩、本持って」と出て来ます。
へへへ。
今日はお天気が悪いけどそんなに寒くないから
自転車でおでかけ。。。
本と雑誌、bagにポーチでiPod…
帰り寒くなったらなと思ったらスカーフと帽子。
本当にいっつも私のトートバックはバックインバックになる。
ドラえもんバックと東さんからは言われます。
はい。
初公開(そんなたいしたもんじゃないけど)
サツキのドラえもんバック。今日バージョン。
f12d36ed.JPG
今日持って来たのは、最近古書屋さんでみつけた
沢村貞子さんの「貝のうた」(暮らしの手帳版)。
装丁もとてもおしゃれで色合わせがホントにステキ。
4d475056.JPG
そういえば、最近某TVでゆるナビって番組があっていて
沢村貞子さんの事話していた。
彼女は所謂『波瀾の生涯』を生きた人らしいけれど、
ステキな東京の家に住んでいてここで一生を全う
しようと考えていたのに
旦那様が終わりは海の見える
気持ちのよいところで住みたいと言ったから
結局本当にそうしたのです。
東京の住まいは写真で見た事もあるけどホントにすてきな
お庭のあるつましくもステキな住まいだった。
大きくはないけれどとても手入れの行き届いた庭。
部屋もセンスと気持ちを感じる。
(まさに今で言うところのクウネル風?あっ暮らしの手帳風か。)
貞子さんの大好きな場所だったらしい。
なのに、引っ越した。
本当に仲良しの二人。
とても憧れる。
そんな二人の事を思いながら外に出たら雨が
降り出していました。
バックからipodを出し耳へ。
そしたらすでにipodは起動中。
もう~!ドラえもんバックの仕業だよー。
まっ私がホールドするのを忘れていたからいけないんだけど。
ドラえもんバックの選曲は「Joao Gilberto」!?
えー寒いし雨なのに。
でも、まっいいかと自転車をこぎだします。
少し雨粒が顔にあたりちょっと夕方の寒い空気と「Joao Gilberto」
とてもいい気持ち。
東さんのmac治ったかな~?
もう早く新しいの買った方がいいですよ。
東さん。
サツキ*
ps.いや城ですからいいんですけど、なにも佐賀で……しくしく。

お待たせ致しました。LOMO DAYS Restart shop!

Small Circle of Frinendsのa.k.a 5!
サツキです。
皆さんお元気ですか?
VIOROのブログでは、ありがとう~!!
たくさんの方に観て頂きとてもうれしかったです。
それに、すんごい楽しかったし…….。
という事で、LOMO DAYS ブログにしてみました。
これからも、どうぞよろしくー!
9c8d21bc.JPGLOMO DAYS side18
さて、早速ですが……
私のパン好きはVIOROのブログを観て頂いていた方には
既にご存知かと思いますが…
知らなかったー!という方へ…..
もう~大好きです。というか
ちょっとした中毒気味!?です。
機嫌が悪くてもすぐ機嫌が良くなると言う
いたって単純さん。
でっもう前から気になってしょうがなかった
「豆パン屋アポロ」のパンを遂に『お届け』してしまいました。
どう!?「豆パン屋アポロ」ですよ?
もうネーミングだけでノックアウト。
しかしながら、その場所は奈良……。
我慢出来ませんでした。
そして、到着。
箱に入ってます。
(そりゃそうです)
どきどき。
空けると、パンの香りがそこここに。
5f2bd991.JPG
パンはその名のとおり豆がいろんな形で
こっくりと混ぜ込まれていました。
小麦の香りもいい香り。
その中でも「アポロあんぱん」はびっくり。
あんが!?ん~どう説明すればいいの?
自然の物を優しく自家製しましたという感じ?
はい、もう食べます。
「うっまあ~い!」
いつものように我を忘れじゃない…
写真を撮るのを忘れすっかり私のお腹に収まった後。
「あっ写真!?」
なので、「豆パン屋アポロ」のサイトへどうぞ。
ffd3ed1d.JPG
そんなサツキのブログはやっぱりパンでスタート。
これからもどうぞ宜しく。
美味しいパン屋情報、是非!
Small Circle of Frinendsの私達…….
タケイフミラプロジェクトもやっと落ち着き
次のレコーディングに入るため只今準備中!!
来年の怒涛のリリース楽しみに待っててー!
それから来月、
関西まとめて行きますよ~。
liveで会いましょう。
あっ関西!?
奈良も関西だった………
サツキ*
ps、俊輔すごいな~。
●大和郡山 豆パン屋アポロ
幸せになる事間違い無し!って思うのは
多分私だけじゃないと思う。
http://www.mamepanapollo.com/index2.html

LOMO DAYS side17

Small Circle of Friends10th ANNIVERSARY
「NOW,AND THEN…」a・k・a「奈宇善」
写真は藤堂君@スカロケ….
イラストレーションは御存じアミイゴス小池さん!
LOMO DAYS side17

去る、2007/10/27に福岡Soul Bird

(旧福岡BlueNote)にてscofの10thイベントを開催。
そんな「NOW,AND THEN…」を終えて
二人で話してみました。
まさか10周年をするなんて、
たぶん普通にしてたら後3年後くらいに
「え~っとお、今何年目だっけ?」
なんてボケってたと思います。
ほんとにゆっくりさんなscofの対談も
またゆっくりさんでした。
あっ!lomodaysもゆっくりさんでした!?
ここにお詫びを申し上げますー。
しかし、2個下を眺めれば、5月…。
あーほんとにごめんなさい。
10t-18

アズマさん(以下A)_アズマです。

サツキさん(以下S)_あっサツキです(笑)。
souvenirspaper始まっていらい初の対談!?だね(照)。
A_そうだね・・・(照)。
S_今回は先日の10th ANNIVERSARY
「NOW,AND THEN…」の話と、
そしてS.C.O.F.10周年も含めつつ
よろしくお願いしまーす(笑)。
A_よろしくお願いします(笑)。
S_えっとねー。とにかく話は、
先日福岡のみんなに祝ってもらった10周年パーティは
何故~に~出来たか?
10th-17

A_そうそう、今考えてももちろん面白かったんだけど、

よくもまー出来たなって気がするよね。
S_だね~。たぶん自分たちだけだったら
10年だなんてぼーっと思うだけであんまし考えないし。
A_っていうか事実、11年目だもん。
S_ぼーっとさんだからね。私たち。(笑)
それで話は2005年の春、電話をねしたのよ最初、
松尾さんに。
秋に2年ぶりのアルバム出しますーって。
松尾さんは毎年秋に福岡で開催されてる、
福岡中を音楽で満たそうって始まったイベント
7*「ミュージックシティ天神」(以後MCT)という
イベントを始めた人なんだけど。
でその期間ほんとに福岡のあらゆるところで
ライブや音楽に関するイベントやってるんだよね。
A_そうだね。最初の年は北村さんと「太陽展」
っという形で参加したよね。
S_楽しかったね。
北村さんの作品は私たち大fanだから、
ぜひ地元の九州の人たちにも観てもらいたかったし
何より北村さんと一緒に何かやりたかった。
lomodays参照です。
10th-16

A_ははは。(笑)いいねーそれ。

えー僕のstudio75も参照して下さい。
S_えーめちゃくちゃ戻らないとだめじゃん。(笑)
それに前のsouvenirs paperも参照してね。
A_(笑)で翌年にアミイゴさんと「oursongs」だね。
S_そう、楽しかったね。アミイゴさんの「oursongs」は
是非福岡のみんなと共有したかった。
楽しかったねー。
楽しすぎてもう福岡では恒例になりつつあり!?
しかも大好きホームカフェ「sones」で『薬院レコード』
が始まったらしい???
A_いやーうわさでは聞いてたけど、何?どんな事?
S_いやいやその話はまた今度ね。
A_えー引っ張るなー。(笑)
S_で話は戻って、じゃー今年はscof「MCT」、
そのアルバム紹介だね。
って事になり松尾さんも応援してくれる事に
なったんだけど、何をどうやるか?
sonesやbingobongo,ostの鷹部屋さん69ninersの
みんなとは何か一緒にまたやりたいとは
思ってたのでそう来たらとりあえず
アミイゴさんでしょう!..ってね。
A_で、渋谷で会ったんだよね。アミイゴさんと。
S_そうそう、あー懐かしい。もう昔の事のよう….。
10th-15

A_(笑)その頃アルバムの絶賛録音中だったよね。

で同時にいろんなビジュアルイメージ、ジャケットや
PVも含めて考えてて、二人で今回は『SPECIAL』って
タイトルでもあるんだからライナー
入れたいよねって話してた。
S_誰?って話してて、同時に1*SKYLARKIN山下さん?
って出たよね。
話はアミイゴさんとの会話に戻るんだけど、
アミイゴさんの口から
俺山下さんと一緒にやってみたいんだよねーって!?
ビックリして自分たちもこれこれこういう事で
ライナー書いてもらうつもりだと。
もう、すぐ決まったよね。
何をどうやるかも決まってないけど
山下さんとやるってことだけは?!(笑)
A_その後いろんな案はあったんだけどある日サツキさんが、ふと、「S.C.O.F.そろそろ10周年なんですよね~」
って言ったら、みんなが
「え~~~~っ!?じゃぁ、”S.C.O.F.10周年
パーティー”にしようよ」って話になり・・。
で、今回は”S.C.O.F.10周年パーティー”という事に
なりました (笑)。
いいキッカケをもらったよね。
10th-14

S_ホントだよね!これなかったら、10周年だからって、

パーティーなんてやらなかったと思う。1
0年という節目に、私たちが
音楽を始めた福岡で、昔から一緒にやってきた人たちと
そして山下さん.アミイゴさんとイベントを
やれたというのは良かったよね。
A_これが、福岡でやる事の”意味”を作ってくれたような
気 がする。
クラブという名もない時からラジオシティーで
バイトしてたり、一係ってクラブで
don’sの吉積さんとイベントをやってた山下さん、
2*bar opiumの藤田さん、3*ドンズレコードの吉積さん,
4*BINGO BONGOの宮野くん、4*ostrecordの鷹部屋さん。
それから、アミイゴさん。
ライブをやってくれた、5*K.P.M.に6*ANA。
ケータリングカフェにsones。
昔から知ってる人、最近出会った人・・・
みんな、僕らの大好きな人たち。
この人たちと一緒にできたイベント。
このイベントは、僕らの目を通しての福岡の
今、昔、ー10ウン年前から今までーを表現できてたと
思う。
だから、タイトルは”NOW AND THEN”にしたんだ。
福岡の今、昔、そして明日って意味を込めたんだよね。
S_そのタイトルはUFOのアルバムタイトルでも
あったからなんだかとても心地よかった。
A_そうなんだよね。
ふと出てきた時は思いもよらなかったんだけど。
確かにここちいい。
それがUFOだからよけいにね……。
しかしあの山下さんの一係でやってた時の
サツキさん思い出話が面白いよね。
S_えー何?何?!
10th-13

A_ほら、イベントやり始めた時はいっぱい

お客さん入ってたけど一時するとぜんぜん入らなくなって
今日もうだめかな~って入り口にいたら
遠くの角をサツキさんが曲がって来て
その後ろからいっぱい人がついて来て「遊びに来た~」て。山下さんやった~って思ったって話。
それ サツキさんがバイヤーやってた洋服屋さんの
お客さんだったんでしょ。
S_そう、あの当時よくお客さんといっぱい遊びに
行ってたよねー。ご飯食べに行ったり。
でもその時はそんな事思いもよらなかったんだけど
、よく行ってたよ山下さんのイベント。
だって面白かったもん。
R店のYさんがドラム缶から落ちて 大変だったりねー。(笑)
A_(笑)ほんとにその頃くらいからやっとイベント
みたいな事が少しづつ増えていって。
その後僕たちも「freedum express」ってイベント
始める事になる。
10th-12